2009年09月30日

「秋満喫!濃厚マロンプリン♪」




昨日作ったマロンプリン♪

プリン液に贅沢なくらいマロンペーストを練り込み、上に乗せるクリームにもさらにマロンペーストをプラス♪

仕上げに自家製甘露煮を乗っけたら・・・・

トリプルマロンワールドの完成〜〜〜〜〜〜〜〜^^





濃厚マロンプリン-1.jpg





思った以上に濃厚で深〜い味わいが口中に広がるマロンのお味に家族一同感激!

プルプルとろけそうなプリンに、マロンのこくと旨味がのったクリームが更にとろり〜〜んと絡んで、もう完全ノックアウトです(笑)

息子なんぞは「これ、シャイコーーー!!おいちちゅぎでちゅ!!!!!」と大絶賛。

娘は「これなら3つはお代わり出来る。」と断言しておりました。

昨日は写真を撮る余裕がなかったので、自分の分け前をぐっとガマンして今日まで冷蔵庫に隠しておいたものを、先ほど密かに撮影した次第です(笑)




マロンペーストと卵と牛乳だけで作るごくごくシンプルなプリンなのに、栗って偉大!圧倒的な存在感。あまりにリッチ!

「秋味満喫だわ!!これぞ秋っ!!!秋、ばんざ〜〜〜〜いっっ」と雄叫びを上げたくなりました。いえ、上げました(笑)

本当はモンブランのように、いかにも栗っぽいクリームを上に絞るつもりでしたが、うっかりホイップクリームをマロンペーストにたくさん混ぜすぎて、ほとんど栗味の生クリーム状態になっちゃったのは残念でしたorz

しかも植物性ホイップを安易に使ったせいか、だんだんユルユルクリームになりまして・・・・反省^^;
200円をけちったしわ寄せはこんなトコロに来るのねorz







さてお次のお題は、モンブランロール、なんですが。で、出来るかなあ・・・・・・・^^;

ただいま、ロール生地を冷ましているところですが、巻くのが怖い(笑)ぼろぼろになったら泣いちゃう。

無事完成したか不成功に終わったかは明日以降のお楽しみ(?!)でございます^^;





にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

↑↑↑ランキングに参加しています。美味しそうと思って頂けたら!プリン大好きという方も!ロールケーキ苦手〜〜〜って方からも応援クリック頂けると大変嬉しいですっぴかぴか(新しい)



posted by りんりん丸 at 15:51| 石川 ☔| Comment(24) | TrackBack(0) | 手作りおやつ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月29日

「栗の渋皮煮とマロンペースト♪そして・・・」




栗ネタが続いて恐縮ですが・・・・

ようやく冷蔵庫内の栗を、すべて加工し終わりました!

どういう形にしようか悩んだ挙げ句、1/3は甘露煮の追加、残る栗は渋皮煮とマロンペーストにしました♪

それぞれ美味しく姿を変えてくれて、も〜〜味見の楽しいことったら!!(ついつい味見の域を超え本気食いになっていたりする・笑)

家族には内緒ですが、既にかなりの量が昨夜の段階で私に消費されております(犯行現場は人目に付きにくい台所。)

そうやって昨日一日中、栗のそばにいた私は麻痺してわからなかったのですが、娘曰く「栗の美味しそうな匂いがする!!!」らしく、娘と息子の二人して私の周りをクンクンしてまわるので焦りました^^;
まるで警察犬と犯人?!こちらもやましい心当たりがあるので、つい逃げ腰に(笑)

ごめんよ、ママだけ先に、美味しいマロンワールドを独り占めしちゃって・・・(*^m^*)







さて、昨日仕込んで一晩寝かせた渋皮煮は、こんな感じに仕上がっていました^^






栗の渋皮煮とマロンペースト.jpg




渋皮煮の奥の方に並んでいる瓶詰めの物体がマロンペースト。茹で栗から仕立てた結果、かような色となりました^^;

マロンペーストは、甘露煮の栗でも、渋皮煮の栗でも、市販の甘栗なんかでも出来ちゃうらしいので、くちなし入りの甘露煮を使えばゴールドカラーのクリームに、渋皮煮や甘栗を使えばブラウンカラーのクリームになるんですね。

今回のは愛想もそっけもない『茹で栗色』ですが、念入りにフードプロセッサーにかけた後、裏ごしもしっかりしたのでとってもなめらかな仕上がりですヨ^^





私はこういうペーストを初めて作ってみたんですが、栗の旨味をぎゅ〜〜っと凝縮したこのコクのあるクリーム、何に活用しようかと考えた結果、モンブランロールとマロンプリンに使ってみることにしました!

ロールケーキは苦手意識があって今まで避けてきたのだけど、モンブラン食べたさに挑戦意欲が湧きまして(笑)

ところが、いざ始めようと思ったらオーブンペーパーがない!こ、これがないと、ロールスポンジが焼けないっつーのに・・・^^;

出鼻をくじかれた気分でしたが、めげずにマロンプリンを先に作ってみることにしました。







で、ただいまオーブンでの蒸し焼きが終わって、粗冷まし中です♪

マロンクリームでデコレーションした画像が撮れたら、後ほど追加でアップしますね!
(もし追加がなかったら、撮る前に食われたと思って下さいませ・・・・orz)






にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しています♪栗好きなアナタも、今シーズンまだ栗にご縁がないアナタも(笑)ポチッと応援クリックしていただけると大変嬉しいですぴかぴか(新しい)





*******************************




ところで娘といえば。

先日、NHK教育で放映されている「獣の奏者エリン」というアニメを一緒に見ていた時のこと。

この番組、我が家の夕飯時に重なる時間帯ということもあって、見れないことも多いんですが、先日久しぶりに見たら、エンディング曲が変わっていたんです。

「いつの間にか変わったんだね〜〜〜」なんて言いながら、二人でじっと聴いていると、途中で『♪ありのままでいて・・・♪』というフレーズが出てきたんです。

すると娘、突然大声を出して、


「ええっ?!蟻のままでいてってどういうこと?!


なんで蟻?!どうして蟻なの・・・?!」




た、確かにありのままとは言ってたけどね・・・・何も「蟻」のままでいてくれって言った訳じゃあないのよorz

蟻のままで居てなんて言われたら、娘じゃなくても「なして?!どして?!」とは言いたくなるけど(笑)


日本語って難しいと思った瞬間でした。



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

↑↑↑娘の気持ちがわかる!というアナタは、ぜひこちらをポチっとプリーズ!!(笑)




posted by りんりん丸 at 12:57| 石川 ☔| Comment(18) | TrackBack(0) | 手作りおやつ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月27日

「運動会、無事終了!運動会弁当、無事完食♪」




昨日は、息子(4歳)の運動会でした!

おかげさまで天気は文句なしの晴れ!過去の運動会で、これまでここまで朝から晴れたことはないってくらいの、雲が一つしかない晴天でした(笑)




晴天の運動会-1.jpg





良くも悪くも夏のような鋭い日射しが降り注ぎ、「もうすぐ10月なんだけど?!」と空に無駄なツッコミを入れつつ、お弁当も無事完食!






運動会弁当-1.jpg





ここまでアップで撮る必要はなかったのに、この時は出発間際でもう必死で(苦笑)




運動会弁当B-1.jpg





前回の遠足弁当の時と同じ容器を使ったので、似たような雰囲気に見えますが・・・・^^;(中身も半分くらい同じ?!)

これプラス、おにぎり(鮭&たらこ)とデザート(巨峰&キウイ&栗の甘露煮)を別容器で持参したのですが、大人3名、子ども2名分でちょうど満腹でした。

もし夫も来ていたら足りなかったな(笑)







幼稚園の運動会とはいえ、保護者競技が思いの外ハードで、今日は筋肉痛です(><)

一番しんどかったのは、息子をおんぶしてのしっぽ捕り大会だったなあ・・・・・

おんぶするだけでも重いのに、ウェイト掛かった状態で走って逃げて、追いかけて、攻撃をかわしながら奪い取るなんて・・・・・真剣に頑張りすぎて酸欠になったわ(>▽<)ゼーハー

とっとと捕られて降参すればいいものを、なんでうっかり頑張っちゃうのかなあ〜自分orz(そんな保護者は私だけじゃなかったと思いますが。)





こんな体ですが、今日もまた別エリアの運動会に参加予定です^^;
お弁当はなしで、短時間勝負で行ってきます。
(正確には、子供達を出場させて参加賞狙いです・笑)

皆さまもどうぞよい週末を・・・・♪






にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

↑↑↑ランキングに参加しています。応援クリックして頂けると大変嬉しいですぴかぴか(新しい)



ラベル:運動会 お弁当
posted by りんりん丸 at 06:17| 石川 ☁| Comment(20) | TrackBack(0) | お弁当 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月25日

「栗の甘露煮、出来ました♪」




ようやく、ようやく・・・・栗の甘露煮が出来ました〜〜〜〜




栗の甘露煮-1.jpg




といっても、まだ同じ量だけ生のまま冷蔵保管中^^;
(500グラムづつ小分けにして処理しているので、あと500グラム残っているの〜)

皮を剥くためのまとまった時間が確保出来なくて、細切れ時間を繋いで繋いで、ようやく今朝、びん詰め完了した甘露煮。

味見したら・・・・・





栗の甘露煮(アップ)-1_1.jpg






んまかった・・・・・・・・・・(T▽T)

※子どもには「お正月まで封印」宣言しておきながら、自分は割れた栗をこそこそと(笑)んん〜〜〜たまらん♪全部食べ尽くしたい♪♪苦労して剥いた甲斐がありまひた〜〜〜ハートたち(複数ハート)












しかし。

栗はみごとな黄金色に仕上がったけれど、今日の夕空は全然染まりませんでしたorz





くっつき虫と夕空-1.jpg





シルエットでコラボしている草、何か分かりますか?^^

小さい頃、誰もがきっと遊んだことのあるアレですよひらめき






はい、くっつき虫です♪正式名称は知りません(笑)






明日はいよいよ息子(4歳)の幼稚園の大運動会です。
おかげさまで天気は晴れ!夫は仕事で不参加につき、女手一つで頑張ってきます!!手(グー)




にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

↑↑↑ランキングに参加しています。栗好きな方もそうでもない方も・・・・子どもの頃くっつき虫が好きだった方も嫌いだった方も(笑)ぽちっと応援クリックしていただけると大変嬉しいですぴかぴか(新しい)




posted by りんりん丸 at 19:21| 石川 ☀| Comment(26) | TrackBack(0) | 手作りおやつ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月23日

「暮れゆく秋空と、野生のクルミ」




この連休中は、ついに茜空とご縁がないまま終わってしまいました^^;

それでも、夕暮れ前に広がったうろこ雲を目にした時は、ちょっと嬉しかったりして。




夕暮れ間近のうろこ雲-1.jpg




この空が焼けたら、美しいだろうな〜〜〜と淡い期待を抱いたけれど、予想通り(?)裏切られ、夕暮れ時にはもううろこ雲はなく・・・・




その後の夕暮れ-1.jpg




それでも様々な形で浮かぶ雲を眺められただけでも、そこそこ満足だったりするのですが。




この空を見届けた後、野生のくるみを拾いました。

夏来たときに、道沿いの木からぶら下がっている青い実を確認していたので、その後どうなったか気になっていたんです。

あれが本当にクルミの実ならば、ただでクルミが食べられる・・・・フフフ。とほくそ笑みながら狙いの場所へ行ったところ、思ったとおり、地面に見覚えのある実がコロコロと転がっていました。

黄緑色の果肉にくるまれたそれは、足で踏むと簡単に中の種が飛び出す状態。栗と違って刺す棘もなく、簡単ゲット♪

その大きな固まりをまじまじと観察すると、やはりクルミでした^^




拾った胡桃-1.jpg




直前まで果肉にくるまれていたとは思えないほど、土っぽい、というか真っ黒くろすけな状態だったんですけど^^;
(写真のクルミは、これでも何度か水洗いしてるのよ〜)

食べるほどの実が入っているのか?!と家人に疑われるほど小さな実ですが(笑)・・・乾燥したら、割って中を確かめたいと思います黒ハート

でもクルミ割り器はないから、ハンマーでえいや!かな?^^;
ただでさえ小さい実が、粉々になってしまいそうな予感大です・・・・





にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

↑↑↑ランキングに参加しています。応援クリックしていただけると、とっても嬉しいです!!ぴかぴか(新しい)




posted by りんりん丸 at 20:13| 石川 ☁| Comment(22) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月22日

「影絵inコスモス」




影絵inコスモス-1.jpg




なんてことのない昼間のコスモス写真ですが・・・・・

影絵みたいなものが浮かんでるの、わかります?

私は○○に見えるんですが、皆さんはどうでしょう・・・・。

(みんな一緒だと思ったら、案外違うので面白いんですよね〜〜〜)

珍回答・名(迷)回答、期待してます(笑)




にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

↑↑↑ランキングに参加しています。よろしければ応援クリックお願いしますぴかぴか(新しい)



posted by りんりん丸 at 23:40| 石川 ☔| Comment(19) | TrackBack(0) | 植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月21日

「青空に映えるススキ・・・そして初めての栗拾い♪」




シルバーウィークとやらも既に半ば過ぎとなりましたが・・・皆さまいかがお過ごしですか?

連休にもかかわらずお仕事の方、渋滞にめげずにお出掛けなさっている方、また連休中にもかかわらずこちらを覗いて下さっている方など色々かと思いますが(笑)

りん丸家は安近短(両実家への顔出し)以外はコレといって何もないまま終わりそう^^;子供達にはちと申し訳ない連休になりそうです。



それにしても、週間予報ではずっと晴れマークだったのが、いつの間にやら、後半は曇りやら雨マークに変わってしまいましたね!(北陸だけ?)すごく残念〜〜〜

昨日は上々の秋晴れで、ススキが青空に映えて良かったのになあ〜〜^^




青空とススキ-1_1.jpg




この好天に誘われて、思わず栗拾いなんぞしてしまいましたよ。
今まで野生の栗を拾ったことはあっても、お金を出して栗園で栗を拾ったのは初めてのりん丸ファミリーでございます。




二子山の栗-1.jpg




たわわというか、ちくちくてんこ盛りな栗の木たち・・・・頭の上に落ちてきやしないかと時折ヒヤヒヤ(笑)

そんな落下事故の危険性はおいとくとしても、意外や難易度高し、栗拾い。





双子山の栗(裂け始め)-1.jpg





爆ぜて地面に落ちている栗には、残念ながらほとんど虫が付いてしまっていて(綺麗なのは、先にいらしていた団体さんが持ち帰り済みだったのかも^^;)
ならばと木成りの状態の、爆ぜる直前のイガを狙ってみるけれど、これまた既に虫に冒されていたりなんかして。
熟れ初めのイガの栗は、底がまだ白いし・・・・
上玉を狙い過ぎなのか、思ったようにわんさかとは収穫できないもどかしさ(笑)





二子山の栗(落ちた栗)-1.jpg





そんなこんなで、虫のついていない、綺麗で大きな実を集めるのには意外と苦労しました。

しかも困ったことに、この後山を下りるための帰り道がわからなくなるという失態を犯し、ぐるぐると山を彷徨う羽目に。
お腹は空くし、喉は渇くし・・・・・。

「もうやだ〜〜〜」と言いたくなった頃、地元の人らしき人に出会い、帰り道を教えて貰って助かりました^^;

脇道に逸れる度に立派で綺麗な栗の実を拾うという幸運もあったんですが、「りん丸ファミリー、道を外れて栗に夢中になるうち、背後から熊に襲われ重軽傷」なんて新聞見出しが頭をよぎったのは私だけか・・・・(^▽^;)





とりあえずこれらの栗は一晩水に浸して、独断で2L・L・Mのサイズに分け(あくまで見た目)、小さめのMサイズをまず茹で栗にして頂きました。

残る1/3は栗ご飯用に、後の2/3は年始の栗きんとんやお菓子に使うための栗の甘露煮にする予定で、ただいま冷蔵保存中!
(去年初めて自家製の甘露煮を作ったら、うまく出来たので今年も・・・と目論んでます^^)

去年は一気に集中してやりすぎて、包丁の背が当たる人差し指をすっかり痛めてしまった苦い経験があるので、今年は無理のない範囲でちょこちょこやりたいと思います^^;

綺麗に仕上がったらアップするので見て下さいね〜〜〜〜〜手(チョキ)黒ハート







にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

↑↑↑ランキングに参加しています。応援クリックしていただけると、大変嬉しいです!!ぴかぴか(新しい)




ラベル: すすき 自然
posted by りんりん丸 at 22:53| 石川 ☁| Comment(12) | TrackBack(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月20日

「仲間と過ごす夕暮れ」




お天気が安定しすぎるせいか、なかなか茜色の空には出会えませんが・・・・







仲間と見る夕暮れ-1.jpg










大人になってからも仲がいいって・・・・なんかいいですね。









にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

↑↑↑ランキングに参加しています。いつも温かい応援を頂き、本当にありがとうございます!貴重なお時間のお裾分けに、感謝ぴかぴか(新しい)

ラベル:夕焼け 風景
posted by りんりん丸 at 19:56| 石川 ☀| Comment(14) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月19日

「枇杷の赤ちゃん?!」




かれこれ夏休み前に・・・・・

娘(7歳)が、給食で食べた枇杷の種を持って帰ってきたことがある。

そんなもの植えたって、出るモノかしら・・・と疑って、しばらく放置していたのだけど、夏休みに入ってから、ものは試しと小さな鉢に土を入れ、その中にぎゅっと突っ込んでおいた。

そして夏が過ぎ。

秋が来て。

ある朝、ぴょこんと現れた。






枇杷の芽-1.jpg







これ、雑草が芽を出したとかじゃないよね・・・・と呟くと、娘が「こんな可愛い雑草あるわけない!ぜったいビワだよ!!」と断言する。

『夜行反射材(やこうはんしゃざい)』のことを『やこうはんざいしゃ(夜行犯罪者)』と真顔で言い間違える娘の言葉を信じていいものかどうか(苦笑)

半信半疑なまま様子を見ていると、お約束通り双葉からちゃんと本葉が出て、ちょっぴり立派になってきた。






枇杷の葉-1.jpg






ちょっと毛深い?!木の赤ちゃんも、人間と一緒で産毛だらけなのね(笑)

でも実は・・・・ビワは食べたことあるけど、葉っぱをマジマジと眺めたことがないので、本当にビワなのかどうか、未だに判然としないのね。

大きくなってから実は違った!ってのも悲しいので、どうか幼少の枇杷の姿をご存じの方があれば、何卒判定をお願いしたい。






ちなみにネットで調べたところ、種から育てた枇杷は、実がなるまでに十年以上かかるらしい。

ヘタしたら二十年くらいしないと実らないケースもあるそうだ。

ってことは、口に入るのは早くても娘が17歳、私が◎◎歳になってから?!うわ〜〜〜〜気の遠い話orz

まあ、実がならなくても枇杷は葉っぱだけでも色々使えるようなので、楽しみではあるんだけど!





そのためにも、これが本当に枇杷の木の赤ちゃんなのか、それだけが気がかりだ(笑)





にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

↑↑↑ランキングに参加しています。応援クリックしていただけると、大変嬉しいです!!





ラベル:枇杷 植物 自然
posted by りんりん丸 at 14:24| 石川 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月17日

「後ろから見たキリンと、雲の下に広がる夕焼け」




昨日、コスモス越しに見た夕日が沈んだ後の空・・・・・

キリンの向こうの空が、思いがけず赤く染まり始めた。

並んだ雲の下に、沈殿したかのように広がる夕焼け色・・・・







一人ぼっちの、夕焼けキリン-1.jpg







急いで帰るつもりが、ついつい足を止めて眺めてしまった^^;

画的にはあまりいい場所ではないけれど、この色を撮っておきたくて・・・。

ところが、うちに帰ってからあることに気がついた。

夕景の中に、息子の頭が密かに入り込んでる〜〜〜〜^^;

(自転車だったのでヘルメットかぶってます・笑)





にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

↑↑↑ランキングに参加しています。息子のヘルメットを見事発見出来た方はぽちっと(笑)温かい応援に感謝!!



◎息子の一言(超余談)◎
posted by りんりん丸 at 22:32| 石川 ☀| Comment(18) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。