2010年07月18日

梅雨明け直前の夕空









梅雨明け前の夕空.jpg












何ヶ月ぶりかに夕空を見た



子供達に



今日はどうしてもママに見て欲しいからと 外に引っ張り出されて

















久しぶりに見上げた空は 遠い日の残り火を思わせた



何かを呼び寄せるかのようにも



何かを終わらせるかのようにも見えて















今なら間に合うだろうか



いや きっとすぐ消えてしまうだろう



心のどこかで躊躇して身動きの出来ない私に 娘が言った





写真撮ろうよ















一年前も



梅雨明け直前に写真を撮っていたことを思い出す



ぼんやりと蒸した空気に混じって



ふと爽やかな



夏の風を頬に感じて おやっと立ち止まった日のことを
















ああ



一瞬たりとも姿を留めない空一つ一つに



小さな日々の記憶が刻まれている












posted by りんりん丸 at 00:41| 石川 ☀ | TrackBack(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。