2011年01月01日

大晦日寒波の最中の、一瞬の夕暮れ




大晦日寒波の夕暮れ…1.jpg









新年、明けましておめでとうございます。


麗らかな新年を迎えた方々には「はい?」な画像でしょうが…


北陸の年末年始は大荒れでした。


文字通り大晦日寒波。


空一面、暗い鉛色の雲で覆い尽くされ、容赦ない雷や雨雪あられが降り注ぐ中、街は一ぺんに真っ白になってしまいました。


そんな一年最後の日の夕暮れ時。


突然、暗い空に裂け目が生じて、小さな青空が目の前に現れました。


重々しい雪雲の裂け目が、束の間、明るく輝きました。


それはすぐに、荒れ狂う北風に吹き飛ばされ、容赦なく消えてしまいましたが…





思いがけず、今年最後の夕日を目撃した瞬間でした。












そんな景色を横目に帰省を急いだファミリーカー。



車体を揺らす横殴りの北風に向かって車窓を開け、ケータイを構えるバカ者がいるばかりに、同乗の家族はさぞ凍える思いをしたに違いありません。




・・・・・・




最後になりましたが、今年もどうぞよろしくお願い致します。



タグ: 夕暮れ
posted by りんりん丸 at 18:10| 石川 ☁| Comment(24) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月08日

熱帯夜へと続く路




 




熱帯夜へと続く夕空-1.jpg












冷めやらぬ地の火照りが




夕雲たちを焼き焦がす




熱い夜へと いざなうように










タグ:夕焼け 風景
posted by りんりん丸 at 00:19| 石川 ☁| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月18日

梅雨明け直前の夕空









梅雨明け前の夕空.jpg












何ヶ月ぶりかに夕空を見た



子供達に



今日はどうしてもママに見て欲しいからと 外に引っ張り出されて

















久しぶりに見上げた空は 遠い日の残り火を思わせた



何かを呼び寄せるかのようにも



何かを終わらせるかのようにも見えて















今なら間に合うだろうか



いや きっとすぐ消えてしまうだろう



心のどこかで躊躇して身動きの出来ない私に 娘が言った





写真撮ろうよ















一年前も



梅雨明け直前に写真を撮っていたことを思い出す



ぼんやりと蒸した空気に混じって



ふと爽やかな



夏の風を頬に感じて おやっと立ち止まった日のことを
















ああ



一瞬たりとも姿を留めない空一つ一つに



小さな日々の記憶が刻まれている












posted by りんりん丸 at 00:41| 石川 ☀ | TrackBack(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月28日

「初冬の夕暮れ」





初冬の夕暮れと木-1.jpg










順調に回復に向かっている娘に安心して、一週間ぶりにこざっぱりと身なりを整え、メイクもし、長くフル装着状態だったマスクも外して颯爽とした気分でいたら・・・・













今度は下の息子が発熱orz


ああ〜〜〜〜いつまで続く、私の看護職人的生活・・・・(T▽T)














病人のお世話の隙を縫って、急いで走って、切り撮って、踵を返して猛ダッシュして帰宅する今日この頃。


完成度なんか度外視の些細な写真ばっかりですが・・・


後から振り返ったらきっと、「ああ、あの月末は酷かった・・・」とリアルに思い出せそうな写真になってる気がします(笑)。


今日の夕焼けは、本当はもっと、日の沈んだ辺りがピンクっぽかったのですが・・・・


気が急いていたためか、どうしても同じ色がその場で写し撮れず、残念でした^^;ま、そんな日もあるさね・・・・





にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村







タグ:風景 夕焼け
posted by りんりん丸 at 22:59| 石川 ☀| Comment(28) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月24日

「初冬の夜明け」




看護疲れの体を奮い起こして見に走った、初冬の夜明け。


澄んだ空気で、胸の中をいっぱいに。


久しぶりに全力疾走した体に、温かい血がドクドクと廻る。


ヒンヤリした空気が肌を刺激する。








初冬の夜明け-1.jpg







陽が高くなると、水面は青みを帯びて空を写しだした。


ゆらゆらと波打つ雲に、私の心も揺れる。







初冬の朝-1.jpg








たくさん、たくさん深呼吸して、娘の待つ部屋へ戻った。







*********************************





久々の更新になってしまいました。


実は今、金沢市内で予想以上の猛威を振るい始めた新型インフルエンザが、ついにりん丸家にも上陸。


仕入れ人である娘・・・・重い症状が続き、徹夜の看護にくたくたになってしまった母は、パソコンどころじゃありませんでした^^;


それでも今日になってようやく、食べ物飲み物が喉を通るようになり、回復のめどがついて、ホッとしてます。


家庭内感染を防ぐため、小さい家にもかかわらず強引に娘を隔離し・・・・(息子が会いたがって泣くくらい徹底)、唯一の看護人である私は、マスクは勿論、手洗いをしまくった結果、他の家族は罹患の兆しなし!


なしですが・・・・


引き替えに私のお手々はかっさかさ><
アルコール消毒は極力避けたのだけど、あれだけ頻繁に洗うとやっぱりねって感じですorz


しかしこれだけ努力しても、明日には息子が、幼稚園から別の新鮮な新型を貰い受けてくるかもしれないと思うと、ため息を禁じ得ません・・・・^^;








金沢の初冬の夜明けを気に入って頂けたら・・・・^^
↓↓↓
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村







更新出来なかった間も様子を見に来て下さっていた皆さま!ありがとうございます(;;)


前記事にコメントを下さった皆さまへのレスがストップしている状況で、近況報告のアップを優先しました点、この場を借りてお詫び申し上げます。


毎度ゆっくりペースではありますが、順次レス&ご訪問の方を再開していきたいと思いますので、今後ともよろしくお願いいたします。





posted by りんりん丸 at 22:28| 石川 ☁| Comment(27) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月19日

「雨雲を染める夕日」




一ヶ月ぶりに見た夕日。







雨雲を染める夕日-1.jpg








折しも雨が降っている最中。


重く立ちこめる雨雲の下。


暗い夕空にまばゆく現れた輝き。


東の空には二重の虹。


西の港は金色に。


鉛色の雲をも染めながら、すっと消え入った今日の夕日。








初冬を感じさせる日本海側の暗い夕空を気に入って頂けたら・・・
↓↓↓
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村




posted by りんりん丸 at 21:33| 石川 ☁| Comment(30) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月12日

「撤収〜!」




金沢市民を寒さで震え上がらせた雲たちが


西へ移動し始めました・・・・






移動する雲群-1.jpg












一列に並んで進んで去っていく雲くんたちを気に入って貰えたら^−^
↓↓↓
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




今日もご訪問ありがとうございます^^


金沢上空は、現在も灰色雲たちが西に向けて行進中。


次はいったいどこを目指しているのか?




タグ: 風景
posted by りんりん丸 at 15:29| 石川 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月02日

「寒気がなだれ込んで来る直前の空」




娘の行事を見学するため、今朝、歩いて小学校へ向かっている時は、確かにこんな空だった。


急いでいたので、とりあえず深く考えずに一枚撮っておいたのだけど・・・この空は幻だったのか。

(構図がビミョーなのは、あまりに太陽が眩しすぎて、目が眩んで携帯のディスプレイが見えなかったのだ^^;)


にしても、もう10時近いというのに、太陽の低いこと。







寒気が流れ込んでくる直前-1.jpg







帰り道は地獄でしたorz


凍て付く突風に全身激しく翻弄され、頭は革命的なエアリーヘアに。










寒くなるとは聞いていたけれど、時間が経過するにつれますます気温がバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)


指が・・・・パソコンを打つ指が、完全にかじかんでます〜〜〜orz








寒くても心だけは暖かく・・・応援ポチのともしびプリーズ
↓↓↓
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ





明日はもっと寒くなるそうな〜〜〜〜がく〜(落胆した顔)


今日急いで作った『生姜蜂蜜』で、少しは体内が暖まるかしらん^^;


どうか皆さまもお風邪を召しませぬように・・・・。



タグ: 風景
posted by りんりん丸 at 22:53| 石川 ☔| Comment(20) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月23日

「ケンチョーのてっぺんより」



今日は出歩かねばならない用事が午後に集中。

最後の用件は、娘のスイミング教室の送迎でした。

送った後、お迎えに行く時間まで一旦自宅へ帰るかどうか算段していたら、後部座席に座っていた息子が言いました。


「ケンチョーのてっぺんにいこうよ」


え?ケンチョーって・・・まさかあのケンチョー?^^;


「そう、ここ、ここ」






ケンチョー(南側)-1.jpg







ホントにケンチョーでした(正しくは石川県庁・笑)

ちなみに写真は南玄関側、手っ取り早く言うと裏側です(笑)

しかし、ここの最上階である19階が、展望ホールとして市民に開放されているのをよく息子が知っているなあ、と・・・^^;




日没までまだ間があると思っていましたが、エレベーターで上がってみると、既にあったか色の夕焼け空が広がっていました。






ケンチョーから見た夕空-1.jpg






上空を覆う、もったりとした雲がなんとも・・・・・・^^;

実はこの展望台は、ぼんやり眺めるには良いのですが、写真を撮ろうとすると致命的な欠点があるんですよねえ。

ホール中に設置された室内灯が、窓に映り込みまくりなんです。なんてこったい・・・
(これは、何とか上手く避けて撮れた方ではないかと^^;)

おまけに全方向に窓が設置されているとはいえ、その窓がどうにもクリアとは言い難い^^;

・・・・なので、わざわざここへ夕日撮りに来ることはずっとなかった訳なんですが・・・・




「ママ、じょうずにとってね。ゆうひさん、きれいでしょ」




そう言われると、撮らざるを得ないじゃあ〜〜〜りませんか。










そんなこんなでしばらく見ていると、雲に隠れそうだった夕日が、水平線(はっきり写っていませんが、一番奥は日本海なのです)に近付くにつれて、はっきりと姿を現しました。






ケンチョーから見た夕日.jpg







「お日さま、もうすぐサヨナラだね」


と息子に話しかけると・・・・


「さびしいね。ちゃんととってあげてね、ママ」


と。


最近、何だか他者を思う気持ちが芽生えてきたような息子なのでした。







↓↓↓ケンチョーからの夕景を気に入っていただけたら、ぽちっとお願いしまするんるん

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


posted by りんりん丸 at 19:38| 石川 ☀| Comment(13) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月21日

「木々の向こうに去りゆく雲は」




「夕日見に行く?」


「留守番してるう〜〜〜〜」「ボクも〜〜〜〜〜〜」


夕方になって体調を持ち直した母の誘いに、つれない返事の7歳と4歳・・・・orz


んで、ぎりっっぎりに出発しすぎて移動を途中で断念したため、その辺の茂みからしか見えなかった昨日の夕日。


もう暗い・・・・^^;






木々の向こう-1.jpg






ふと北の空を見ると、一部分だけ染まった雲が。






そこだけ染まった雲-1.jpg






なんであそこだけ染まってるんだ?!(笑)


と気になってそのままずっと様子を見守っていると、その雲はぐんぐん流れていって・・・・






そこだけ染まった雲は・・・-1.jpg







なんだか女の人の後ろ姿のようになって西の空へ吸い込まれていきました・・・・・・。








↓↓↓今日の空を気にいって頂けたら、こちらをぽちっと揺れるハート

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ






昨夜は夫が当直でいなかったのをいいことに(?!)子どもたちと一緒の超早い時間に見事撃沈バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)

そのせいか今朝はずいぶん早くにすっきりと目が覚め、気分も上昇!こんな時間に更新していること自体、復活している証拠ですね〜〜あせあせ(飛び散る汗)
(いつもパソコンの横で休んでいる夫がいないから、というのもありますが)

疲れが原因だったのかなあ・・・・

体調を気遣って下さった皆さま、ありがとうございます黒ハート




新型インフルエンザ発症教室から無事生還、帰宅した娘も、おかげさまで今のところ無症状。元気です。元気すぎますorz

明日までに症状が出なければ、とりあえず最初の危機はやり過ごした形になるのでしょうが・・・・

でも学級閉鎖が明けても、いつまた貰ってくるかわからない環境であることは間違いなさそうですたらーっ(汗)

ワクチンも間に合いそうもないし、もうこうなったら罹るという前提で、今の内に食料やら飲料やら、いざというときのために(家族全員引きこもれるように)、買い込んで備えておいた方がよさそうですね・・・・!あせあせ(飛び散る汗)




皆さまも、くれぐれもご用心、ご用心、ですよ〜〜exclamation×2手(パー)





posted by りんりん丸 at 06:58| 石川 ☁| Comment(20) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。