2010年01月28日

大変ご無沙汰しております。





雪国の空-1.jpg






皆さま、大っ変ご無沙汰しております。

大晦日の記事を最後に、レスはおろか、年末年始のご挨拶も途中にしたままパソコン生活を離れてしまい、やがて一ヶ月になろうとしている今日この頃(汗)

今までのポリシーからすると、このような長きにわたる放置プレイは、自分でも考えられないくらい無礼千万な振る舞いで、本当に申し訳なく思っております。




実はここヒト月余り、ちょっとばかし心乱るるところがありまして、これまでお付き合い頂いていた皆さんの部屋をご訪問することも、写真を撮ることも、パソコンを開くことすらも出来ないでおりました。

しかしその間にも、心配して覗いて下さった方、わざわざご挨拶を残して下さった方、コメント欄を閉めているため個別にメールを下さった方がおられましたこと・・・本当に申し訳なく、ありがたく思っております。




今日は本当に久しぶりにここを開き、いったい何を語るべきか迷ったのですが、ここは正直に、「今はただ、自分を立て直すべく日々を送っている」と。




身体は至って健康(時々ダウンする日もありますが、まずまず元気)でございます。

初めての味噌造りに取り掛かってみたり、たるみきった身体を締めるために頑張っておうちエクササイズを始めてみたり・・・と出来るだけ前向きに過ごしております。

心は以前モヤモヤしておりますが、私のことですから、いつか自分の中にある大事な根っこの部分が「ウイ」と納得する答えを見つける日も来るでしょう。(日本人なら「ウイ」じゃなくて「是」か?笑)

それまでは、心ゆくまで自問自答し、頑張って悩んでみようと思ってます。
そして見事吹っ切れた暁には・・・・・・・・・・・・・・・・こっそり仕切り直すと思います(笑)





さてさて、まだまだ寒い日が続きます。月並みなようですが、皆さまもどうぞ、お風邪など召されませぬよう、身体にお気を付け下さいませ。

そしてまたお会い出来たなら、その時はきっと、一皮剥けたりんりん丸がそこにいる・・・・・・・・・・・・・・はずです。いや、そうありたい(笑)

全然違う人間に化けていて、こりゃあかんッて時は、どうぞスルーして下さいまし(笑)








離れることで気がつく大切なもの。

手放すことでわかる大事なもの。

目を瞑ることで見えてくる本当のコト。

雑多な時間の隙間から、こぼれ落ちてしまいそうな自分を見失わないために。

自分らしく、生ききるために。










最後まで読んで下さってありがとうございました。




※コメント欄ですが・・・・・誠に勝手ながら、今回は「レス不要!」あるいは「永久に待つ自信あり♪」という奇特な方のみ限定でご利用下さい。

復活するまでの栄養源にさせて頂きます(笑)



ラベル:
posted by りんりん丸 at 16:45| 石川 ☁| Comment(45) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月27日

「まさか、まさかの・・・・」





青空と鳶-1.jpg










初冬とは思えぬ暖かな日が続く金沢。窓を全開にすると、心地よい風が入り込んでくる。


乾きすぎず、湿りすぎず、非常に穏やかないい風だ。


洗濯はもちろん、病人の部屋を換気するにはもってこい。コレ幸いと家中の窓を開け放つ。





そんな中・・・・一時快方に向かったように見せかけて、再び悪化し始めた娘の体調。すっかり解熱した後、咳き込みが急に激しくなり、飲食、睡眠に支障を来すまでに。


これは変だと、朝一で再診を受けたら。














娘は新型インフルエンザではなく、「マイコプラズマ肺炎」に感染していることが判明・・・・・・orz















時期が時期だけに、当番医が誤診してしまったようです・・・・どおりでクスリが効かないはずだ^^;


症状は激似だけど、血液検査やレントゲン写真を撮らないと見抜けない病気、マイコプラズマ。

(肺炎とは名がつくものの、聴診器で呼吸音を聞いてもまずこの病気だとはわからないのがくせ者。普通の肺炎だと、音がするのでわかるんですがね・・・・^^;)






ともあれ、新たに処方して貰ったマイコプラズマに効く抗生剤が体に合ったと見えて、あんなに激しく咳き込んでいた娘が、今はすやすやと眠っています。


やっぱり病気は、信頼出来るかかりつけのお医者さんに診て貰うのが一番だと痛感。


何か様子が変だと思う母の直感を、しっかり受け止め、確かめてくれる小児科医の存在はありがたいものです。


この調子なら、今度こそ本当に快方に向かう・・・・・・と、思いたい〜〜〜!!(^▽^;)






にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村








posted by りんりん丸 at 00:18| 石川 ☀| Comment(12) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月31日

「うさぎって・・・・・・」





うさぎって






うたぎたん-1.jpg







意外と






動き・・・・・・







はえ〜〜っ-1.jpg







はやっっ!!










ぴかぴか(新しい)ドコモ提供ハッピーハロウィン♪ドコモポイントぴかぴか(新しい)


の日ですが、何の関係もない写真ですね。


しかし携帯で、動くものを接近戦で撮るのは至難の業ですな。


ちなみに今日の主役は、息子の幼稚園のうさぎです。


飼育用の檻に携帯持って張り付いていたら、通り掛かった園児たちに、次々絡まれました。





息子に名前を聞いたら、「うたぎたん♪うたぎのうたこたん♪」だそうです。


言うことはいっちょまえな息子ですが、その言葉使いは、相変わらずサ行→タ行自動変換が働いています・・・・。






俊敏なうたぎのうたこたんを気に入っていただけたら^^
↓↓↓
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ





ラベル:うさぎ 動物
posted by りんりん丸 at 20:14| 石川 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月19日

「手を繋いで歩いた道」




話は前後するのだけど、前記事のように梅を天日干ししている間・・・・

例年なら昼・夕方とチェックして干し上がりを確認するのに、今年は完全放置して出掛けてしまった。

なぜなら、・・・ええ、前々記事に記載のとおり、夫とのデートを優先したからざんす・・・・(照)




この日は、白山市方面にある綿ヶ滝をはるばる観に行ったのだけど、なんと落石事故のため観覧出来ないという不運に見舞われてしまった。

せっかく遠くまで来たのに・・・・・。

そのまま引き返すのもがっかりなので、夫を誘って少しだけ周辺を散策することに。

水が滝つぼに落ちる直前の川の両岸に設けられた散歩道。

雑然とした林の中、必ずしも整備が行き届いているわけではないけれど、豊富な水がどうどうと勢いよく音を立てて流れるこの場所は、周辺より明らかに気温が低く、暑さを凌ぎやすい風が吹き、マイナスイオンを感じさせる心地よい木陰が続いていた。






綿ヶ滝周辺-1.jpg






その小道を歩きながら、ふと悪戯心が湧いてそっと手を伸ばしたら、しっかり握り締めてくれた夫の手の大きさと力強さ。

照れくさくてすぐ離されるかと思ったけれど、他の旅行客が通りかかっても、しっかり手を繋いで歩いてくれたのがちょっと意外で、何だかドキドキしてしまった^^;

・・・・・結局先に手を離したのは私の方(笑)




ただそれだけ、それだけなんだけど・・・・・

一緒に手を繋いで歩いた時間を思い出すと、胸がじわっと温かくなる。

今でも、お互いが大切な存在なんだってことを手が伝えてくれたような気がして・・・・。





「今日は、手を繋いで歩いてくれて、嬉しかった。」

素直な気持ちを伝えたら、ぎゅうっと抱きしめてくれた。

滝は見れなかったけれど、私には、十分な一日だった。



夫婦が二人きりで過ごした小さな夏休み。

降って湧いたように偶然生まれた時間だけど、それは結局みんなが与えてくれたもの。

小さな幸せと、愛情に、感謝。





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↑↑↑ランキング参加中!いつも温かい応援、ありがとうございます♪



posted by りんりん丸 at 01:18| 石川 ☁| Comment(20) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月29日

「ベンケイさん」




なかなか梅雨の明けないこの夏は、どういうわけだかカニとご縁がある。

ひょっとしたら、一日中薄暗い曇り空のため、いつもの夏なら日中は穴の中や草陰に隠れているハズのカニたちが、昼間っからうろつきやすい環境になっているせいで、遭遇率が高くなっているのかもしれない。

そして私といえば、野生の生き物と目が合うと、追わずにはいられない気持ちになるのだ(笑)



つまり、私と出くわしたカニさんは、『運が悪い』ということになるのかも・・・・・





そんなこんなで、今日出会ったカニさん^^;






蟹さん_1.jpg






かなり大きな生体だったので、子供たちに見せてやったら驚くだろうなあと・・・(また女一人でカニ捕まえとったんかい!という突っ込み、当たりです^^;)とりあえず空っぽのプラ製の飼育ケースがあったので、急遽大磯砂や石、水を備え付け、短期滞在の予定で入っていただいた。



ネットで調べたところ、このお客様、クロベンケイガニという種類のカニであることが判明。






蟹さんb_1.jpg





(み、水の中のものを写すのは難しいな^^;)

ちなみにこのベンケイガニの「ベンケイ」は、あの「武蔵坊弁慶」から来ている。なるほど名前負けしない強面&いかにも強そうなバディ。

両腕に抱え持った薄紫色の鋏もなかなかよい形をしていて大きさもあり、カッと上に構えた姿などはけっこう迫力がある。

そして何より、剛毛のびっしり生えた脚が、非常にワイルドなのだ(笑)。






調べているうちに、明日までと言わず、一週間くらい滞在して頂きたくなった。

とりあえず、明日になったら、もう少し居心地のよいお部屋を準備させていただこうと思う。

・・・って、これじゃあまるで、夏休みの自由研究だな・・・(笑)







ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↑↑↑ランキング参加中!野生の生き物が好きな方も苦手な方も・・・・いつも温かい応援ありがとうございます。



posted by りんりん丸 at 23:37| 石川 ☁| Comment(20) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月09日

「とある梅雨の一日」




先月の空梅雨具合は何だったのかと思うほど、連日ザーザー雨が降り続いている金沢。


小さな植物たちは水たまりに水没しながら、雨が止む時をじっと耐えて待っている様子。





水没したカタバミ・・・-1.jpg





雨が降らないのも困りものだけど、降りすぎも農作物に携わる方々には悩ましいことでしょうね。


もちろん、それらを買って生活している一般消費者にとっても、大いに影響を受ける話ではありますが。







ところで、こう雨が続くと、何というかこう、気分が鬱々とするといいますか・・・


何をやっても裏目に出やすいといいますか・・・


日常が「ふと、空しく感じられる」・・・・・・・・・そんな時って皆さんはありませんか?????


私にとっては、今日がそういう、「何をやってもうまくいかない日」みたいな感じでした^^;






新生姜の佃煮を作れば、砂糖と塩をどうやら取り違えたらしく、びっくりするような味付けになっていたり・・・・

(調味してすぐ異常に気付いたので、取り返しがつきましたが)

砂糖と塩を間違えるなんて今まで一度もなかったし、そんなのは漫画の世界かよその奥さんの話だけだと思っていたのに・・・(泣)





新生姜の佃煮-1.jpg





そして、娘がホットドックが食べたいと言っていたのを思い出し、久しぶりにドッグパンを焼けば、分割を間違えて「途方もない巨大ドッグパン」が出来てしまうし・・・・(写真にするまでもない?泣)





巨大ドッグパン-1.jpg






雨の中、近くの用水ですくい上げてきたメダカの赤ちゃんを水槽に入れておいたところ(これも娘が欲しがっていたからですよ!)、目を離した隙に忽然といなくなるし・・・・@@


※実はその水槽には一匹だけ熱帯魚(ブラックネオンテトラ。平均寿命を超え、5年も生き続けているご長寿さん)が先住魚として入っていたのです。状況から察して、その腹の中に収まったとしか思えないのだけど、聞いたところで自供するわけもなく、証拠もないためわからない・・・・・

普段、物静かなご老公が、まさか稚魚を追っかけ回したとは信じられないけど、「まさか近所のあの人が・・・」みたいなものなんでしょうな^^;




しつこいようだけど、何だか物事がうまくいかない日って、やっぱりあるんじゃないでしょうか??^^;(誰かに「あるある」って言って欲しい気分)


まだまだ一日は終わらない。


どうか平穏に締めくくれますように・・・・・(切実に祈願)





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↑↑↑ランキング参加中!「そういう日、あるある^^;」と共感して頂ける方も、「気のせいだって〜〜^^;」という不運知らずの方も、どうぞ励ましのぽちを(^▽^;)



posted by りんりん丸 at 16:33| 石川 ☔| Comment(33) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月21日

おうち写真




エゴノキ-1.jpg




すっかりご無沙汰していますが、皆さまお変わりありませんか?

私の方は、休み休みながらも日常生活に少しづつ復帰し、時々、おうちの中で写真をポチッと撮ったりするレベルまで回復しました。

ただ以前のように、限られた時間の合間にパパッとお外へ駆け出して写真を撮りに行ったり・・・というパワフルモードにはほど遠い・・・(最近の被写体はもっぱらお弁当とか・・・ね^^;)

時折皆さまのところを覗かせて頂くと、とっても綺麗な夕景や、お花や、空の写真に出会い、「はう〜〜〜〜」となっています。

来月には梅雨突入、このまま休眠ブログになったりして・・・と一人危惧しつつ^^;





そういえば、新型インフルエンザがいよいよ全国区で広まりそうな様相ですね。

コレを機会に、国民全体が病気予防に関心を持って、知識や理解を深めたらいいよね?!なんて思う私はのんき過ぎるかしら・・・。

(季節性インフルエンザの時も、今回と同じくらい気をつけるべきだと私は思う^^;)

気温が急にぐっと上がって、さらには湿度もじわじわと上がってくる季節・・・皆さまもお体には気をつけて下さいね。




ちなみに・・・上の写真は、先日大鉢植えにしたエゴノキ・・・の蕾です。撮影したのは数日前なので、今は一輪、二輪、花が開き始めています。久しぶりに携帯のカメラを使ったので、勘が戻らないというか、なんか色調がビミョーですが(言い訳)^^;

普通は白花なのですが、この品種は桃色の花が咲くようです。

いまは幼木ですが、この後結構大きくなるようで、その頃には下向きに咲く花がちょうどよい具合に眺められるとか。

木を育てるのは初めての経験。自分より大きくなって、長生きするはずの山の木・・・夫がどうしてもというので購入しましたが、鉢植えでどこまで育てられるか、まったく未知数です。お花がもっと咲いたら、再度ご紹介したいと思います。





そうそう、この夏、グリーンカーテンに初挑戦するために植えた朝顔の種も、昨日ようやく芽を出したんですが、これがすごい。(現在卵のパックで育成中)




朝顔A-1.jpg


↑↑↑「うう〜〜〜〜んっ」種の殻を頭に被って、土の中から伸び上がり中。


朝顔B-1.jpg


「ぱかっ!!!!!」という効果音がぴったりの開き具合。



この両手を広げたようなシンプルな姿に、小学校以来の懐かしさを感じるのは私だけ?(笑)

しかし種ってすごいですよね・・・いったん芽が動き出すと、みるみるうちに育つんですよ!

「土の中に何か見える!」「あっ持ち上がった!」「あっ葉っぱが出てきた!」「あっ双葉が開いた!」・・・

一日の朝と夕だけでも、すごい変化していきます。

じ〜〜〜っと眺めていたら、動く瞬間を見られるんじゃないかって思うくらい成長速度が速い(笑)

無事カーテンに仕立てられるか、ここでも進捗状況を公開していきたいものです(じゃないと、ただの朝顔栽培で終わりそうだから・・・^^;)






近々、おうち写真からゆっくりブログ再開していけたらいいな・・・と思っています。

しばらくは料理やガーデニング系統の記事が続くかもしれませんが、よろしければ、どうぞお付き合い下さいませ〜〜〜〜^^;









posted by りんりん丸 at 12:02| 石川 ☁| Comment(16) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月05日

近況&その後のタンポポ・・・



お出掛け日和の続いているゴールデンウィークも終盤ですが、皆さまいかがお過ごしですか?

私の方は、この連休に入ってから家事を完全放棄して(子供達を連れて行くはずだった旅行も残念ながらキャンセルして)真剣に休養に励んでいました。

とにかく「後は気力で〜」が全く通用しない体(歳?)になっていて、次々色んなウイルスに感染してしまう状態になっているようなのです(色々重なって免疫力が落ちてるんでしょうなあ・・・)

つい先日、夜通しの嘔吐(←息子のがうつった^^;)にさすがに力尽き(苦笑)、翌朝の点滴を受けてからは電池が切れたように、自分の意思に関係なく眠りが襲ってきました。
二日ほどそんな状態で朝も昼もずっと布団の中にいたので、夫の方は大変だったでしょうね^^;
両肩に重くのしかかる家事育児&仕事・・・でも、そんなこと構ってられないくらい根が尽きていたので、逆に完全に任せて、ひたすら休むことが出来たのかもしれません。

そこまで徹底的に休むと、今度は体がだんだん元に戻ろうとする変化を感じるから不思議です。

幸い夫の全面協力もあって、健康状態はその後も一日一日良くなって来ている実感・・・この調子で、どんどん動き回れるようになって、回復しきれたらなあと思います。

常々「私の食欲が無いときは、病気か悪阻よっ」と公言しているくらい食い意地の張っている私。
作るにも食べるにも、食欲って大事ですね。
今は食べるのがまだ苦痛^^;作るのは拷問、今日はいよいよ食材を買いに出てみたのですが、食べ物を見ていると気分が・・・・(><)
う〜〜ん、食欲を司る中枢でもイカレちゃったのかしらん私・・・。
食卓を預かる主婦としては、ちょっと辛い後遺症(?)です。
もしかしたら抗生物質の副作用とかでそういうのがあったりするのかな???




さてそうこうしている間に、だいぶ前に娘が摘んできてくれた一輪のタンポポが、小さな花瓶に挿された状態で、綿毛を開きました。

ブログ更新お休み宣言中の身ですが、この姿を皆さんにも見ていただきたくて・・・・・・・近況報告を兼ねてアップさせていただくことにしました。





その後のタンポポ-1.jpg






娘から貰った日の翌日には萎んでしまった大輪のタンポポ。
何だか捨てがたくて、もしかしてという思いもあって実験的にそのまま活け続けていたら・・・・

茎の部分は次第に朽ちて、萎んだ部分もうなだれて沈黙を守ったまま・・・もうこのまま枯れてしまうのかな?と思っていたら、長い期間を経て、少しづつ、少しづつ綿毛を広げ始めたタンポポ。

日の光や土のエネルギーから遮断されて育った綿毛は、野原に並ぶ綿毛より小さくて弱々しくて、まん丸には開ききれない様子だったけれど・・・

最期まで諦めないで、命を全うしきったタンポポ。

君が命がけで生み出した新しい命・・・後で、風に飛ばしてあげるね。






体調が完全に戻るまで、ブログ更新&ご訪問は今しばらくお休みさせていただきます。

体調の良い時に突然お邪魔するかもしれませんが、その時はどうか邪険にしないでね〜〜(笑)


posted by りんりん丸 at 11:42| 石川 ☀| Comment(38) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月25日

バラ一輪




感謝の薔薇-1.jpg






「いつも面白い本を読んでくれてありがとう!」

図書の読み聞かせボランティアをしている学校の生徒さんから、昨日、小さな小さなミニバラの苗と歌のプレゼントをいただいた。

一生懸命歌ってくれている姿を見ていたら、じ〜んとしてしまった。

一輪だけ咲いているミニバラの苗までもが、子どもたちのように瑞々しくキラキラ輝いていて・・・それを見ているだけでまたじ〜〜んと(T T)




今日は、今度読んであげる本を探しに某本屋へ出掛けた。

とある絵本を手に取り立ち読みしていたら、思わずまた泣きそうになった。

歳を取ると、なんでこんなに涙もろくなるんだろうなあ・・・・・。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

↑↑↑2つのランキングに参加中!
励ましの応援ポチを頂けるととっても嬉しいです♪





ラベル:バラ
posted by りんりん丸 at 22:44| 石川 ☔| Comment(12) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月16日

びよ〜〜ん

ついに、通販で注文したカメラ付き携帯電話用マクロレンズとかいうのが届きました。

磁石でくっつけるだけという超お手軽ミニレンズ。

さっそく室内にあるもので試し撮りしてみようじゃないか。

え〜とえ〜と、小さいモノがいいかな。じゃこれなんかどうだろ。昨秋に、どんぐりで作った小さな小さなトトロ一族。



トトロA



こ、これはっ・・・。



どんぐりのトトロ



・・・びよ〜〜んて周りが伸びちゃうんですけど。

ぼけるんじゃなくて、伸びる。期待外の画像。
そうか、そういうレンズだったのか。
そうだよね〜〜デジイチのマクロレンズの小さい版?なんて、胡麻粒ほども期待した私がバカだった。

残念ながら思ったのと違ったけど(ある意味期待通りの裏切られ感?笑)まあ、これはこれで使ってみます^^;

これからびよ〜〜んて伸びてる画像がアップされていたら、「あ〜あ、泣く泣く使ってるよ」と思って下さい・・・。






にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
フォトエッセイランキングに参加中です。
↑宜しければ慰めと励ましの応援クリックをお願い致します^^;





posted by りんりん丸 at 15:36| 石川 ☁| Comment(22) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。